第16回年次日本投資フォーラム
16th Annual Japan Investment Forum

Sep 8th - Sep 9th 2021
シャングリ・ラ ホテル
Shangri-la Hotel
日本 東京
Tokyo, Japan
概要
About

第16年次日本投資フォーラムは、日本の年金基金、保険会社、信託銀行、投資顧問になどに所属する投資担当上級職が集結する、最も影響力のある日本の投資家向けイベントです。

2021年度のフォーラム講演者は、投資家が利用できる新たな資産クラスとオルタナティブ投資戦略を分析します。 これらのアプローチは次のように異なります。優先証券やハイイールド債などの資産に割り当てることでイールドカーブを引き上げる。 従来の資産クラスではなく、リスク要因へのエクスポージャーを獲得する。 不動産やインフラなどの流動性の低い資産への割り当てる。そして、 より柔軟な投資マンデートを設計します。

財務省、日本銀行そして金融庁の代表が出席し、それぞれの機関からの意見を共有します。

フォーラムでのすべての議論は、「チャタムハウス・ルール」によって管理されています。このイベントはメディア非公開であり、ファンドの意思決定に携わる上級職の方々のみ招待されます。これにより、同業他社との間で効果的なアイデア交換が可能となり、オープンかつ生産的な議論が確実に行われます。 対面式イベントそしてオンラインイベント両方のコンテンツを含みます。

The 16th Annual Japan Investment Forum is the most influential gathering of Japanese pension funds, insurance companies, trust banks and investment advisers in Japan.

Speakers at the 2021 Forum will break down emerging asset classes and alternative investment strategies available to investors. These approaches will vary from: moving up the yield curve by allocating to assets like preferred securities and high yield bonds; gaining exposure to risk factors instead of traditional asset classes; allocating to illiquid assets like real estate and infrastructure; and designing more flexible investment mandates.

Representatives from the Ministry of Finance, Bank of Japan and Japan Financial Services Agency will also be in attendance to share the views from their respective institutions.

All discussions at the Forum are governed by Chatham House Rule. The event is closed to media and by invitation only to senior fund decision-makers. This ensures open and productive discussions with an effective exchange of ideas amongst peers. In-person and virtual content will be incorporated throughout the day.

2021
トピック
Topics

2021年のイベントで取り上げられるトピックは次のとおりです
Topics to be covered in the 2021 event include:

  • 日本経済見通しと政策策定
    Japan's economic outlook and policy development
     
  • リスク管理とポートフォリオ構築のための新しいアプローチ
    New approaches for risk management and portfolio construction
  • 国際的なエクスポージャーのための効果的な資産配分フレームワーク
    Effective asset allocation frameworks for international exposures
     
  • オルタナティブクレジットおよび実物資産に割り当てる際に考慮すべき問題
    Issues to consider when allocating to alternative credit and real assets
2020
セッション
Sessions
  • Tuesday September 15
  • Wednesday September 16
2020
アドバイザリー・ボード
Advisory Board

Toshio Shibasaki 柴崎 俊雄 様

Managing Director 常務理事
Eisai Employee's Pension Fund エーザイ企業年金基金

Yoshiyuki Suzuki 鈴木 善之 様

General Manager, Credit Investment and Loans Department 財務投資部部長
Fukoku Mutual Life Insurance Group 富国生命保険相互会社

Yasuhiro Izumi 泉 泰弘 様

Director 理事
Idemitsu Pension Fund 出光企業年金基金

Kosuke Okimori 沖森 公輔 様

Executive Investment Director 運用執行理事
Kewpie Pension Fund キユーピー企業年金基金

Akira Okada 岡田 晃 様

Managing Corporate Officer, Senior Managing Director & Head of Investments 執行役員 シニア・マネージング・ディレクター 資産運用部長
Manulife Life Insurance Company マニュライフ生命保険株式会社

Yuichi Kodama 小玉 祐一 様

Chief Economist チーフエコノミスト
Meiji Yasuda Research Institute, Inc. 明治安田総合研究所

Hiroki Masuoka 増岡 弘樹 様

Executive Director 常務理事 兼 運用執行理事
Nitto Denko Pension Fund 日東電工企業年金基金

Kiyoshi Iwashina 岩科 清 様

Managing Director & Chief Investment Officer 常務理事 兼 運用執行理事 
Noritz Corporate Pension Fund ノーリツ企業年金基金

Kazuhiko Irie 入江 一彦   様

Investment Director 運用執行理事
Sekisui Pension Fund セキスイ企業年金基金

Atsushi Takemura 武邑 淳史 様

Executive Director 取締役執行役員
Taiju Life Insurance Company Limited 大樹生命保険株式会社

Miyuki Zeniya 銭谷 美幸 様

Fellow Corporate Planning Unit 経営企画ユニット フェロー 
Dai-ichi Life Holdings, Inc. 第一生命ホールディングス株式会社 兼​
Fellow, Head of Sustainable Finance Investment Planning Dept. 運用企画部 フェロー エグゼクティブ・サステナブルファイナンス・スペシャリスト
The Dai-ichi Life Insurance Company, Limited 第一生命保険株式会社

Tsutomu Ishida 石田 力 様

Deputy General Manager, Global Investment Department 投資運用部 次長
Tokio Marine & Nichido Fire Insurance 東京海上日動火災保険株式会社

Yoshiaki Nakahara 中原 好謙 様

General Manager, Global Investment Department 投資運用部 部長
Tokio Marine & Nichido Fire Insurance 東京海上日動火災保険株式会社

Yoshi Kiguchi 木口 愛友 様

Chief Investment Officer 運用執行理事
West Japan Machinery Pension Fund 西日本機械金属企業年金基金

Akihiro Maniwa 馬庭 昭弘 様

Managing Director 常務理事
ZENROSAI Group Pension Fund 全労済グループ企業年金基金

Norimitsu Takeda 竹田 憲充 様

Chief Investment Officer チーフ・インベストメント・オフィサー
Zurich Life Insurance Company Ltd. チューリッヒ生命

安全配慮
Safety Focus

皆様の健康と安全は私たちの最優先事項です
Staying Safe and Healthy

進行中の新型コロナウイルスの世界的な大流行を通じて、インスティテューショナルインベスターはすべての地域の健康規制を遵守し、イベント参加者の健康と安全を保護することに尽力しています。

イベント会場へ入室いただく前に、参加者は迅速なコロナウイルス検査に通過する必要があり、イベント中は飲食時を除いてマスクの着用が義務付けられます。 ソーシャルディスタンス(対人距離)を確保するための十分なスペースが設置され、すべてのセッション、軽食の休憩、食事の間に消毒ステーションが提供されます。

風邪やインフルエンザのような症状がある方はご来場をお控え頂き、インスティテューショナルインベスターまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。

Throughout the ongoing COVID-19 pandemic, Institutional Investor is committed to complying with all local health restrictions and protecting the health and safety of our event delegates.

Prior to accessing event areas, delegates will be required to pass a rapid on-site test. Throughout the event, mask-wearing will be compulsory, except when eating or drinking. Adequate space for social distancing will be strictly adhered to and sanitisation stations will be provided during all sessions, refreshment breaks and meals.

Any delegates experiencing cold or flu-like symptoms should stay at home and notify Institutional Investor of their planned absence.

会場
Venue

シャングリ・ラ ホテル
Shangri-la Hotel

お問い合わせ
Contact

お問い合わせ​ Questions?

参加のお申し込み、およびイベントの詳細については、こちらまでご連絡ください。
Registration form and agenda are available upon request.

ジェイミー・クワン Jamie Kwan

オフィス・マネージャー兼クライアント・サービス部門マネージャー
Operations Manager, Sales and Events
DID: +852 2912 8033
Fax: +852 2842 7056
jamie.kwan@institutionalinvestor.com